看護師 職場 人間関係

看護師の職場での同僚との人間関係

看護師の人間関係はうまく行っているのでしょうか。
ちょっと疑問に思う人たちも多いようです。

この辺りは職場による部分が多いともいえるところであり、人間関係が良いところは良いですし、逆に人間関係がよくないというところはかなりひどいところもあるのが実情です。

看護師は決して低い給料ではありません。
低い給料でないのにそういうイメージがこびり付く理由は、どんなに給料もらってももらい過ぎることはないほど看護師の労働が過酷だからです。
現在いろいろ法改正されて以前より看護師のいい環境が整ったと言われるものの、まだまだという人たちがほとんどです。
看護師の仕事は単に患者さんと向かう仕事なのでしょうか。
看護師は医師とも向き合っていかなければならない仕事です。
更に看護師の仕事は、同僚の看護師や、先輩の看護師とも向き合っていかなければならない仕事です。
もし過酷な労働で病院の中の看護師同士の関係がギスギスしていたら一体どういうことになってしまうでしょうか。
とても、一番レベルの高い医療を患者さんに提供出来るとは言えないのではないでしょうか。
仕事にゆとりを持つことも看護師にとって非常に大事なことです。
看護師同士が忙しいあまりいがみ合っているようでは、相手を責める意識ばかりが目覚めてしまうのです。
今、医療は変わろうとしています。いえ既に変わったとも言える域まで達しているのです。それは、チームが結束出来るより以上強い意識の目覚めです。